沿革

  • 昭和44年 8月19日 設立
      藤井産業㈱のフォークリフト事業部より同社内に分離独立。フォークリフトの販売・修理並びに整備事業を目的として小松フォークリフト㈱
      の専業ディーラーとして、資本金1000万円にて会社設立、25名でスタートした。
  •   46年 両毛営業所 開設
  •   48年 宇都宮卸商業団地に本社新築移転
  •   49年 小山営業所 西那須野営業所 開設
  •   50年 鹿沼営業所 開設
  •   51年 資本金2,000万円に増資
  •   53年 資本金3,000万円に増資
  •   55年 物流販売部門新設
  •   56年 小山営業所を小山支店に変更
  •   60年 物流エンジニアリング部を新設
         西那須野営業所を移転新装
  •   61年 両毛営業所を移転し、両毛支店 新設
  • 平成元年 宇都宮北営業所、宇都宮南営業所 開設
  •    2年 小山支店を移転新装
  •    9年 鹿沼営業所 移転し、鹿沼支店 開設
  •   18年 那須塩原支店を新装
  •   19年 宇都宮北および南営業所を支店に変更
  •   27年 那須塩原支店 展示場拡張
  •   28年 物流システム部を(株)マテハンサービスへ移管
  •   29年 両毛支店 新展示場増築